BLOG

2019/07/04
by koshikawa

3107チェア5脚!+REN D/T満を持して納品!

こんばんは!

7月に入りましてようやく梅雨らしい天候になってきましたね。

6月過ぎちゃってますね!

山陰の天気は曇りがちなイメージですが、今年は梅雨入り遅かったですねー!

連日、蒸し暑い時期が続きますので、水分補給だけは気をつけていきたいですね!

 

さて、また納品のお話ですが。

5色のセブンチェアと、ブラックチェリーの無垢材テーブルREN、納品行ってまいりました!

K様宅には納期の関係で2回お邪魔させていただいておりまして、

特にお時間頂いたのがセブンチェア!

日本から7000kmも離れたデンマーク。

そこにある工場でしかセブンチェアは造られておりません。

K様には4か月待っていただきました!

 

冬の寒い時期にご注文いただいて、到着したのは、つい先日。

寒さも恋しいくらいの蒸し暑い季節となってますね。

ただ、オリジナルカラーの実物はやはりかっこいい!!

ネイビーもブラックもお洒落ですねー!

グレーもうちょっと近くで撮れば良かったです。。

ホワイト、水色はすごくさわやかな印象です!スッキリしますね!

ちなみにこの3107チェア、通称セブンチェアと呼ばれておりますが、

どうしてセブンチェアと呼ばれているのかというと、

品番3107の最後のセブンをとってセブンチェア、と呼ばれているみたいです!

理由がちょっと意外ですね!?

ブラックチェリー材によるダイニングテーブルも照明と相まって高級感やばいですね!

というか全て高級でした!!

 

ダイニングテーブルはセブンチェアよりひとあし先に納品させていただきましたが、

K様曰く経年変化がもう始まっているとのお話です。

たしかに、所々濃くなったり少し杢目が増えたように思います。

ブラックチェリーは非常に変化の激しい木材ですので

ずーっと変化を観ていける事はすごく楽しそう。羨ましいです!!

 

実はワタクシ、セブンチェア座らせていただきました!

コーヒーまでごちそうしていただき、本当にありがとうございました。

お子さんも良い子にしてて、

この子達も机と共に変化、成長していくのだなーと勝手に感慨深く見ておりました。

 

この度は本当にありがとうございました!

僕も頑張っていきますので

またいつでもいらして下さい。ありがとうございました。





リフォームのご相談や資料請求、インテリアに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

CONTACT
ページトップへ